【エネキーにしてみた】ENEOSでラクに支払いが出来る便利グッズ

エネキーって知ってますか?

エネキーとは、大手ガソリンスタンド・ENEOS(エネオス)セルフで支払いする際、超スピーディーに決済ができる便利な道具です。

そのエネキーがオススメなので、ご紹介したいと思います。

 

はじめに

エネキーとはこれです!

この度ついに私もエネキーユーザーとなり、今までよりもラクでスピーディーに支払いが出来るようになりました。

ガソリン入れる時の支払いって、地味に時間かかりますよね?

支払いが現金にしろクレジットカードにしろ、

バッグから財布を出しす

財布から現金/カードを出す

現金/カードを機械に入れる

お釣/カードを取り出す

財布をバッグにしまう

という流れがあり、思ったより時間がかかります。

しかしエネキーは違います。

そのガソリンの支払い時間をグッと短縮できる、エネキーの良さをお伝えします!!

エネキーとは

大手ガソリンスタンドであるENEOSセルフで使える、支払いをラクにスピーディーに行える超便利グッズです。

あらかじめクレジットカード情報を登録してから使用します。

エネキーを使うにあたってのポイントはこちら

・入会金や登録料は¥0
・支払いがラクでスピーディー
・紛失盗難の保障付き
・Tポイントが付く(要登録)

更にこのように本体にキーホルダーが付いた状態なので、車のキーに付けておくと大変便利です。

登録から使用までの流れ

まずはENEOSセルフにて登録をしましょう!

スタンドへ行き、スタッフの方にエネキーを作りたい!と声をかけましょう。
(ガソリン入れてたら向こうから勝手に声かけてくることが多い)

登録は5分ほどなのですぐ終わりますよー!

既にクレジットカードを持ってる方であれば、そのカードを登録してもらいましょう。

持ってない方はENEOSカードというENEOSのクレジットカードもあるので、カード作成と同時に登録してもOKです。
(その場合は5分以上かかります)

登録用のクレジットカードと免許証の提示があれば、スタッフの方がちゃちゃっと登録してくれます。

このたった5分の登録で、今後のENEOSセルフでの支払いがかなりスピーディーになります。

使い方は簡単で、

ガソリンを入れる前に、車のキーに付けたコイツをココにピッとかざすだけ

おわりっ!

まとめ

というわけで、ENEOSセルフでのスピーディーな決済ツールであるエネキーについてご紹介しました。

財布から現金/カードの出し入れをして支払いするのに比べ、エネキーは車の鍵と一緒に持ち歩きピッとするだけで支払いが完了します。

実際にエネキーにしてみて
「なんで今までしてこなかったんだろう…早くコレにしとけば良かった」
と思ったほどです。

昔の自分に、エネキーはラクだから早く登録しろ!って言ってやりたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました