【時短術】忙しい人必見!スキマ時間を使って筋トレとストレッチをする方法

時間をもっと有効活用させて運動したいけど、何かいい方法はないかなぁ?

スキマ時間で運動って出来たりしないかなぁ?

こんなお悩みを解決します。

運動不足で太ってきていませんか?

お腹や太ももに脂肪が付いてきていませんか?

この記事では、忙しいけど少しでも運動したいと悩んでいる方のために書いた記事になります。

実際に私がこのスキマ時間の運動を毎日し続けたら、柔軟性やダイエット効果が表れたので、全力でオススメしたいものとなっています。

スキマ時間を使って少しでも運動するオススメの方法

ズバリこれです。

【ドライヤーで髪を乾かしながら筋トレ・ストレッチをする】

多くの方が、お風呂上がりにドライヤーをするかと思います。

ドライヤーをしながらそんなことができるのか?と思うかもしれませんが、私は毎日ドライヤーをしながら筋トレやストレッチをしています

髪を乾かしている最中にできる筋トレとストレッチは、本記事を最後まで読み進めるとその方法がわかります。

筋トレの方法

実際にどういった筋トレをしているのかご紹介します。

スクワット

スクワットは全身運動とも言われており、特にお尻や太ももの筋肉に効果的です。
筋力が付く、基礎代謝アップ、血行が良くなるなどの効果が期待されます。

1.肩幅より少し広めに足を広げます。この時爪先は少し外を向けます。
腕は髪を乾かしながらで大丈夫です。

2.お尻を後ろに突き出す形でゆっくり腰を落とします。重心を後ろにかけ、膝が爪先より前に出過ぎないように注意します。もも裏と床は平行になるまで膝を曲げましょう。

3.腕や足の位置はそのままで、膝を伸ばし元の立った姿勢にゆっくり戻りましょう。

1〜3までを1回とし、自分のできる回数で、呼吸は止めずゆっくりと行ってください。

かかと上げ

踵を上げ下げすることでふくらはぎが刺激され、血流がよくなることから、基礎代謝アップ、むくみ改善、ダイエット効果などが期待されます。

1.足を肩幅に開き、かかとをまっすぐ上へゆっくりあげ、つま先だけで立ちます。

2.ゆっくりかかとを下ろします。

これだけです。

無理のない回数で行ってください。

ストレッチの方法

実際にどういったストレッチをしているのかご紹介します。

肩回し

肩こりや猫背の解消に効果的です。

その名の通り、肩を回します。
ドライヤーをしてる最中かと思うので、片手ずつ行いましょう。

前もも伸ばし

前ももを伸ばすことで、太もものダイエット効果や代謝アップ効果などが期待できます。

1.まっすぐ立ったまま膝を曲げ、かかとをお尻にくっつけます。
手でしっかり押さえましょう。

2.可能であればこのまま目をつぶって何十秒かキープし、バランス力を身につけるのもオススメです。

腰回し

腰を回すことで腰回りの筋肉や股関節がほぐれ、下半身の血行が良くなりくびれ効果や代謝アップが期待されます。

1.足は肩幅に開き、膝を軽く曲げます。

2.そのままの状態で腰を前後に動かします。

3.次に腰を左右に動かします。この時上半身は動かさないようにしましょう。

4.同じく上半身を動かさないまま腰を回します。左右どちらも行いましょう。

回数はドライヤーの時間と相談しましょう。

前屈

前屈すると背中〜ふくらはぎまでの体の後ろ部分の筋肉を刺激し、姿勢の改善やむくみの解消にも効果が期待されます。

1.まっすぐ背筋を伸ばしたまま、前屈みになり、手の先を床につけるよう近付けましょう。

2.体の後ろ側が伸びてるのを感じながら、そのまましばらくキープしましょう。

3.ゆっくりと元の姿勢に戻します。

呼吸は止めずにゆっくり行いましょう。
ドライヤーを落とさないように注意です。座った状態での前屈もOKです。

おわりに

忙しくてなかなか運動ができない方や、スキマ時間を使って少しでも運動したい方は、ドライヤーをしながら筋トレやストレッチををするのも一つの手です。

5分ほどの時間かもしれませんが、毎日継続していくことでその運動効果は表れます

コメント

タイトルとURLをコピーしました