【良いことだらけ】朝活のメリット

どーもこんにちは!

朝活を数年以上続けてるけいこです!
今回は

  • 朝活ってよく聞くけど何するの?
  • 朝活のメリットは?

という疑問に、朝活を数年以上続けてるこの私が、経験談をふまえそのメリットをご紹介します♪

これを知ったらもう朝活するっきゃないですよ!

では下記よりいってみましょー!

朝活とは

朝活とはその言葉の通り「朝に活動すること」です。

早起きして、その分の時間を有効に使いましょう!ってやつです。

朝活って何するの?

朝活って言っても、何をすればいいの?
という疑問があるかもしれませんが、ハッキリ言ってなんでもいいです。

早起きしてその分の時間を有効に活用するのであれば、

・読書
・筋トレ
・散歩する
・掃除する
・資格の勉強
・ジョギング
・カフェに行く
・ストレッチする
・交流会に参加する
・1日の計画を立てる

などなど、勉強でも仕事でも趣味でも、ほんとに何でもいいんです!!

私も平日は毎日4時に起きて、ストレッチや筋トレ、勉強などをしています。

休日は朝早くから友達と、カフェで情報交換をしたりしています。

朝活のメリット

私が実際に朝活をやってみて感じたメリットです。

集中できる

夜中に比べ早朝は起きてる方も少ないので、とても静かです。


また学校や仕事の後だと疲れて何もやる気がなくなるのに比べ、朝は心身共にエネルギッシュなため集中力が上がります
テレビも面白い番組がないので、誘惑が少ないのも集中できる一因です。

余裕ができる

朝はバタバタして学校や会社に行ってる方も多いはず。


しかし朝活をすることで時間的な余裕が生まれそれに伴い心にも余裕が生まれるので、1日の始まりをのんびりと迎えられます

規則正しい生活

朝早く起きることで、自然と寝る時間も早くなります。

午前0〜3時の間は、メラトニン(別名:睡眠ホルモン)というホルモンの分泌が盛んです。
これは細胞の新陳代謝を促進するため、昼間ダメージを受けた身体の組織を修復してくれる働きをします。

規則正しい生活は、疲労回復にも繋がります

得した気分になれる

朝活してる人としてない人とじゃ、得した気分になれるというか、完全に得してます。

というのも例えば平日5日間、1時間早起きして朝活をするとします。
そうすると単純に計算して1ヶ月20時間、1年で240時間も時間が増えます

1日24時間というのは誰にでも平等に与えられているので、週に5日1時間早起きするだけで、それだけで1ヶ月で20時間も時間に差が出るんです!

勉強するにしろ趣味を楽しむにしろ1ヶ月で20時間も違うと、かなりの差がつきますよ!

やってみたいことに挑戦できる

これも先述した話とかぶるのですが、仕事をしながら
・資格の勉強がしたい
・新たな趣味を始めたい
などとあれば、朝活をすることでその時間が確保できちゃいます。

今までは時間がないからと言って諦めていた方も、毎日1時間でも早起きすれば、そのやりたいことをやれる時間が作れます

朝活を始めてから続ける方法

早起きなんて出来ない
早起きしたくても起きれない
早起きが続かない

などなど、朝活をしたくても始められなかったり途中で挫折する方も多々いるかと思います。

私も4時起きを習慣化するまでかなり時間を要しました。

そこでなかなか朝活ができないという方への、
私の最大の簡単&オススメ朝活継続方法
はこちらです!

いつもより5分早起きをする!

これだけ!
簡単でしょう?

例えば、普段は7時起きなのに明日から5時起きする!ってなると、いきなりすぎて起きれるかどうか心配になりませんか?

なので、まずはいつもより5分早起きするところから始めると、ハードルが低いぶん簡単に起きれるようになるんです。

そして5分の早起きに慣れたら、次は更に5分早く起きるようアラーム設定するなど、少しずつ早起きを身体に覚えさせていきましょう。

徐々に早起きに慣れていくことで、早起きを継続させることができます。

まとめ

朝活をしようと思っている方、朝活が継続できない方は、まずはいつもより5分早起きするところから始めてみましょう。

・作業に集中できる
・朝のバタバタ時に余裕ができる
・規則正しい生活になる
・得した気分になる
・やりたい事に挑戦できる


など、朝活のメリットは沢山あります!

是非これを機に、早起きをして朝活をしてみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました